京都府・大阪府の農場で、農薬や化学肥料を使わないで育てた野菜つくりを行っています。
有機食品店・飲食店・企業様の福利厚生・ふるさと納税等で、お野菜をお取り扱いいただいております。
契約栽培等のご相談も承りますので、お気軽にご相談ください。

有機農業は、野菜の生産だけではなく、農地の炭素貯蓄機能による脱炭素や、リジェネラティブな農の営みから生物多様性への貢献(拡張生態系)など、様々な可能性が注目されています。





私たちの農場のある地域の社会福祉法人とパートナーを組み、地方の障がい者にも農場での就労機会を創ることで、就農者の支援にも繋がる新たな雇用支援の形です。
ESGやSDGsなどの取り組みが重要視される中、障がい者雇用の努力をしているのにも関わらず、採用がうまくいかなかったりなかなか定着しないという課題のある企業様の課題解決だけでなく、農福連携をきっかけとして、さまざま農に関わる実証実験のご相談や社員研修などを通して地域の担い手をつくるきっかけ作りを行います。

副業農業や半農半X支援を通して「都会から農村に逆出稼ぎモデル」を推奨しています。





自社農園の野菜をたっぷり使った六次産業ブランド、「たんとスープ」を展開しています。

京都・大阪に3店舗を展開しており、全国へ配送できる冷凍スープの製造を行っております。
農薬や化学肥料を使わずに栽培した旬の野菜をじっくりと煮込み、人と地球の健康を考えながら、化学調味料や着色料、保存料などは使わずに、手作りで調理しています。

ギフトカタログ・有機食品店・食品スーパー・飲食店・ホテル等多数お取り扱いいただいております。お気軽にお問い合わせください。





ブランド事業で培ったノウハウを活かし、農産物の加工に関する商品開発やOEM製造の受託を承っています。

わたしたちの強みは、自社で農薬や化学肥料を使わない農場を運営していることです。
野菜の皮やヘタを活かしたベジブロスの製造など、有機野菜の特徴を活かした加工や小ロットでの生産等も受け入れしております。

まずはお気軽にご相談ください。




農産物を活用した商品開発や、農業イベント・マルシェイベントの開催によるにぎわいつくり等の企画・運営、飲食店の立ち上げ、企業農園の運営等のコンサルティングを承っております。
また、代表の大西は多数の講演実績がありSDGs、農業、六次産業、起業、女性活躍等に関する講演も 趣旨や内容等に応じて お受けしております。
講演や執筆依頼依頼・取材についてはお問い合わせフォームよりご連絡ください。




私たちは、農場での陸上養殖の新規事業を立ち上げるため、現在事業検証やトライアルを行っています。
就農者はこの10年で100万人以上減少しており、少子高齢化や人口減少のみならず、農家の所得が上がらないことが大きな原因です。
農家の所得向上に貢献できる事業として陸上養殖に可能性を見出しています。
協業・技術検証・実証実験等、お気軽にお問い合わせください。

 わたしたちの想い

地方の担い手が不足し、東京一極集中が進み少子高齢化で担い手がいない中では、未来世代へ残していくことを考えると持続可能ではありません。また、地球の資源と環境には限りがあるという当たり前の事実から、目を背け続けることができない状況です。

サステナブルな農に取り組むこと。農村のある地方、ここにはたくさんの可能性があります。

いのちを紡ぎ、生きるのに欠かせない食をつくるという根本的な強さ。
多くの企業が取り組む脱炭素や循環型の自然エネルギー。
さらには、生物多様性、生態系を豊かにするリジェネラティブな取り組みとしても期待できます。

真の豊かさとは何か?
日本の里海山の食文化をはじめ、他国と比較すると、水源も豊か。自然資本の宝庫です。
自然と共生する日本の豊かさを見つめ直すことで、真のウェルビーイングをつくっていきます。